積み木遊び

帰り際に、延長のお部屋で 高く積み上がった積み木を見ました。よく集中して積み上げることができていたので、思わず「すごいね~、すばらしいね。」と声をかけました。

IMG_1571

積み木は、まずは、だいたい 道や電車の線路から始まります(積み木のX軸方向)。そのうちに高さを求めて、高く積み上げます(積み木のY軸方向)。高積むための道具を利用することになり、この写真では、教室にあるいすを使ったと思います。

子どもたちは、きっとさらに高く積みたくなり、クラスにあるもの以外の高く積むための道具を要求してきます。そして、高く積むためには、底になる底辺の広がりに気がつき(積み木のZ軸方向)の広がりが出てきます。

子どもたちは、きっとこれより遙かに高い塔を完成させることでしょう。 1個 3cm×4cm×1cm 位の積み木で積み上げる集中力は、すばらしいものだときっと感心します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です